×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

荷物を整理する

引越しに備えて、なるべく持ち物は減らしておくとあとが楽。この際すっきり片付けましょう。

古くて使わないものは捨てて新居で新しいのを買えばいいし、何年も来てなかった服も思いきって捨てる。
読まない本も古本屋に出して、次からは図書館で読めばいい。
荷物が少ないと、部屋が片付いてスッキリします。

リサイクル、フリーマーケットなど、私がトライしたのを紹介します。

処分のいろいろ

①要るものと要らないものに分ける

細かいものは、大きな箱を3つ用意して、

「いるもの」「要らないもの」「未決」

に分けて中に入れていきます。

大きい家具や調理器具も、箱には入れないけど、この分け方(3分割)で整理します。不要品分別

※ダンボール箱は、なんでもガンガン放りこめるもっと大きいのがいいですよ。

②粗大ゴミを処分する

古い家具や、布団、これら大型ゴミはどの地域でも、市役所に粗大ゴミ引取りの電話をしないとだめです。

ゴミ分別のやりかたや、市役所の清掃課の電話番号が書いてある説明書が家にあれば、それに書いてある通りにゴミ出しします。

説明書きがなくなってても、市役所がくれますし、もしかしたら、管理会社が予備を持ってるかもしれません。

「パソコン」- '03年10月1日から「PCリサイクル」がスタートしました。

個人のパソコンを捨てる時はこれまでのように市役所が粗大ゴミで回収するのでなく、メーカーが回収します。

しかしメーカーは回収の費用を私たち消費者から取るので、新しく買うパソコンにはその分価格が上乗せされていますし、10月1日以前に買ったパソコンを処分するには「回収再資源化料金」(以下参照)を払わないといけなくなりました。 (**詳しくはJEITAホームページへ)

デスクトップパソコン本体
ノートパソコン
液晶ディスプレイ
液晶ディスプレイ一体型パソコン


各3千円
CRTディスプレイ
CRTディスプレイ一体型パソコン各4千円

③リサイクル、フリーマーケットで処分する

リサイクル

洋服・本・家具・電気製品・食器など、状態がいいものは買取してくれる可能性があります。

私が今までにしたのは、

  • 洋服-近所のリサイクルショップに持ち込み&買取り
  • 本-都心部の古書店に持込み(断わられた事有り)
  • 家具-近所のリサイクルショップに電話&買取
  • 食器-上に同じ

などです。

電話帳で調べればたくさんのリサイクルショップが載っています。

それぞれの店によって欲しい商品が違うので、色んなところに電話しまくるのが大切ですが、家に無料で見積りに来てくれるので、あまりに売る品物が少ないと、ちょっと恐縮してしまいます。

電話した時に、何が何点、どういう状態のものかキチンと説明したほうがいいでしょう。
感じよくしたら、買取り価格が上がるかもしれませんし。

ブランド物はいうまでもなく、流行りのリサイクルショップに持っていきましょう。

去年から金の価格が上がっているので、アクセサリー(18金)の買取りも流行ってます。(追記: '10 Oct)

参考BOOK-OFFの買取り

ここの買取価格は信じられないほど安いです。しかも、新品同様以下は相手にされません。 高く買取りして欲しいなら店を選ぶことです (買うにはありがたいけどね)。

参考: 金価格グラフ
外部サイト:「過去5年間 月次金価格推移」-田中貴金属
フリーマーケット

洋服・本・家具・電気製品・食器、主催者が禁止していない物以外はなんでもOK。
ただし、出店募集から開催日までの期間は2ヶ月あることもあるので、余裕を持って。

出店募集は、地域の情報誌(ぱど等)やネットです。

私が今までにフリマ出店しての感想です。

  • 洋服-流行遅れ、ダサイは誰も買わない。ブランド系は高くても売れる
  • 本、雑誌-ほぼ売れない。英検/TOEIC本は△。新品同様で出す
  • 家具-千円で肘掛イスを買った。愛用中
  • 食器-売れない。ブランドの箱入り新品は売れる
  • 雑貨-黒ビロードのクッションなど安値をつけたら取り合いになった
  • ブランド品-市場価格より安値で○。質屋に断わられたのも売れた
  • ブランド紙袋-地方では×。嫌がらせを言われる。東京/大阪は売れる
  • 電気製品-ウォークマン、マイクロ録音機売れた

基本は、自分が要らない物は他人も要らないです。

しかし、お返しでもらった新品・箱入りのもので特にブランド/ライセンスの物は確立がかなり高い。
あとは値段設定。売れる値段は、自分が売りたい価格の半額から1/4です。

フリマの出店は、ものすごい労力が要ります。
値札つけから小銭用意、店番、搬入・撤去と死にそうです。

近頃は人の足元を見て出店料が高沸してるので、それに見合う商品を出すか市のイベントや大学の文化祭の無料出店を狙いましょう。

ネットオークション

フリマと同じく、主催者が禁止してるもの以外はそれこそ何でも有りの世界。

これも出品から入札締切まで標準で2週間、その後落札者とのメールやりとり、入金確認、発送と、日にちがかかります。
なれない人は引越してからするのが安心?

今までに使ったオークションサイトの感想です。

楽天 :
2000〜02年当時、出したもの全て売れた。
ヤフー :
売るより買い専門。小家具を何点か。
・e bay :
2002年日本から撤退。米国イーベイで育毛剤やバレエの稽古着の購入専用。支払はPayPalが簡単で一番安全。

これもそれなりに労力と時間がかかります。

お金の振り込み先はネット銀行が便利。 私は新生銀行のオンライン取引なので、入金確認も一発だし、振込み料はタダです('03.10.25現在)。

その他にもジャパンネット銀行楽天銀行などがあります。

④通常ゴミとして捨てる

最近はゴミ分別が厳しくなっているので、自分が住んでいる市のゴミ分別のとおりに、毎日少しづつでも出して荷物を減らしておけば、引越しの時ラクになります。

今は分かりませんが、横浜市では普通ゴミの日に、古いスーツケースや鍋、やかんを出しても持って行ってくれてました。(分別にうるさくないイイ時代でした。)

前へ次へ

このページのトップへ