×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1.家を出た方がいい理由

まず考えよう-絶対にひとり暮らしをしないとダメな状況かな?

ひとり暮しを始めるのは簡単じゃ有りません。お金も掛かるし、家族と同居の方が安全だし、楽。

でも、家を出るんだったら、家を出た方がいい理由がないとね。

家を出た方がいい理由

  • 実家から学校、会社まで遠くて時間が掛かりすぎる
  • 実家から学校、会社まで遠くて時間が掛かりすぎる
  • 今住んでるところの環境が悪い(治安が悪い、など)
  • 親に「自活しろ」と言われた
  • 寮を追い出された
  • 男と別れた、 などなど。

さっそく住む部屋を探そう!

参考: 最初からそんなにお金がかかるのか?

家賃4万円として(関西の場合)

保証金 :
40万円くらい
仲介手数料 :
40,000円 (家賃一ヶ月分)
引越し代 :
20,000円
新聞代 :
3,500円
電話新設工事 :
9,000円(新築のみ)NTT固定電話契約の場合
合計 :
472,500円

あくまで目安です。

他にも日割り家賃や、家電/家具の購入費、車があるなら駐車場代、火災保険、鍵交換費、カーテン買い替えなど、、。
細かい出費は「コレでもか!!」というくらい出てきますよ。
例外は公団(今のUR賃貸)くらい。保証金が家賃の三ヶ月分だけですみました。

「頑張って値切るんだ!」とはいえ、住む前からこんなにお金がかかる。まずは貯金からはじめなくては、、。(2010 8月追記)

要するに、高いお金を払うんだから、それなりのメリット(や理由)がないと、憧れだけでひとり暮しを始めてしまったら、絶対失敗する、という事です。

関連記事
関西の"保証金"と関東の"敷金"
外部:「仲介手数料無料の考え方」大家さんのひとりごと
外部:「賃貸にかかる初期費用」@賃貸・部屋探し達人
管理人日記「恐ろしく高いLPガス料金
外部:「LPガスが高い理由」プロパンガス料金消費者協会 '12/1/24 up

これだけかかる「実録 6年分の光熱費」
 〜とある一人暮らしBlogより

編物の説明を探していたら、偶然に「実際にかかった電気代/ガス代」を披露してくれてるブログを見つけました。(タイトルは「一人暮しのゆる〜い節約」)

毎年年末に、一ヶ月ごとの電気/ガス代の使用量と金額を表にしたのをエントリーしてあります。

「賢い!」と思ったのは、

  • 前年の支払金額と並べて、比較出来るようにしてるところ
  • 月ごとに一行解説を加えてある所
  • トップに「目標金額」を掲げてあるとこ
  • 最後が「データ収集の期間が長期にわたっている」事

これを見ると、2005年から始まって2010年まで、順調に光熱費を削減しているのがひと目で分かる。

ここまで詳細な記述が出来る、という事は、「"なりすましの人" ではないな、」と思いました。(2011.1.28 追記)

次へ

このページのトップへ